ホエールウォッチング 北海道 知床・羅臼観光船「はまなす」ブログ

2015年9月の記事 >>
2018年 7月 21日 (土)

白世界

by hamanasu

本日も両便無事に出航することが出来ました。

いつもの霧の羅臼。
波はとても穏やかでしたが、なかなか視界は回復しませんでしたね。

1便目マッコウクジラの情報を頂きポイントへ。
水中マイクを入れマッコウクジラの潜水中の音を確認しつつ浮上を待っていたのですが残念ながら視界が悪すぎて発見出来ませんでした。

マッコウクジラは見られませんでしたが、他船からシャチ情報が♪



5頭のシャチがゆっくり泳いでおりましたよ〜。
船の左右後ろを行ったり来たり!



お客様も翻弄されておりましたね。

船の真後ろからいきなり浮上!
とても驚かされました〜

2便目では出航前から強い雨…。

なかなか視界は良くならず。
一緒に出航していた他船からマッコウクジラとナガスクジラの情報が!

ナガスクジラを船の近くで観察していると、なんと近くに別のマッコウクジラが浮上!!



視界も悪く初めはお客様も見えずらそうにしておりましたが、近付くと大きな潮吹きと体がしっかりと確認!!

体長が約15〜18mにもなる大きな体!
近付くと「ブフォー」と迫力ある潮吹きの音もよく聞こえましたね。



何度か呼吸を整えるとぐっと腰を持ち上げ大きな尾びれを上げて深い潜水へ。
迫力ある姿にお客様からは歓声と大きな拍手も頂きました^_^

雨が強く降る中レインコートを着て外で頑張って下さいました。
風邪など引かぬようお気を付けください。

本日は大変お疲れ様でした。


2018年 7月 20日 (金)

次から次と

by hamanasu

本日は1日貸切チャーター便での出航となりました。

今回も朝から濃い霧に包まれどんよりとした天気に。
全国的に猛暑日となり熱中症の注意などのニュースが出ておりますが、羅臼は相変わらず肌寒い1日でした。

視界が悪い中でしたが、沖合へ行くと風があり視界が開けておりましたよ!

日ロ中間ライン付近を探しながら船を進めていくと、船の近くにブローを発見!!



ここ最近観察出来なかったマッコウクジラでした♪
またこの根室海峡に戻って来てくれましたね。

数分間水面で浮き呼吸を整えると…



写真のように尾びれを高々と上げて潜っていきました〜。
この個体の他に羅臼側、国後島側に少なくても4頭は確認することが出来ました^_^

また、知床岬方面に船を進めていくと、マッコウクジラでない高いブローが!
船では近寄りませんでしたが複数頭ナガスクジラも入ってきているようです。

陸近くは視界が良くならず…もう一度日ロ中間ライン付近を戻っていくと…羅臼側にシャチを発見!!



群れはばらけており、全体で7頭ほどでした。
親子のシャチたちはシャチ同士で激しいじゃれ合い♪

尾びれを高く上げたり、イシイルカのように水面に突進するように泳いだりひねりを加えたジャンプをしたりととてもアクティブでした。

もっとゆっくり観察したかったのですが、残念ながら国後島側へ行ってしまいました…。

しかし、2便目に出航していた他船の観光船からシャチ情報!



急いでポイントへ行くと視界が悪く…ひと時も気が抜けない状態でしたが、オスのシャチが船の近くに浮上!

帰港時間ぎりぎりまで2頭のシャチを観察することが出来ました。

明日からはまた一般運航となります!
両便で明日もたくさんの生き物に出遭えることを期待したいですね。


2018年 7月 19日 (木)

どこかへ?

by hamanasu

本日も両便で出航することが出来ました。

朝から濃い霧に覆われたいつもの羅臼。
1便目出航した時は沿岸がわりと視界が広がっておりましたよ〜。



町の空は重たい霧で隠され、どんより曇り空。
波は穏やかでしたがなかなか生き物を発見出来ず…。

他船と協力しながら船を進めていくと、他船から沖合の視界が良くなったとの情報が入り行ってみるとイシイルカを発見!



船のまわりを高速で泳ぎ、イシイルカ特徴であるV字状の水しぶきがよく目立ちましたね。

2便目もイシイルカの姿が多く目立ちました〜!

波が穏やかでしたのでイシイルカの白黒ボディもはっきり。



早く泳ぐだけでなく、黒い背中を出してぷかぷかとゆっくり泳ぐ姿も!
お客様自身も見つけておりましたね。

午後からは視界も良くなり青空に。



帰港間際には知床連山の綺麗な姿も。

今回はマッコウクジラのポイントへ行くも発見は出来ず。
この間までたくさんいたマッコウクジラ、この根室海峡から出ていってしまったのでしょうか?
早く戻ってきてくれるのを願いたいですね。


2018年 7月 18日 (水)

晴れると風

by hamanasu

本日も9時と13時便無事に出航することが出来ました。

朝から良い天気に恵まれた羅臼。
陸は気温も高くわりと暖かかったですが、沖合は風と波が少しありましたね。

1便目出航してすぐにイシイルカの姿が!



白波が目立っていたので初めのうちは見えづらかったですが、イシイルカの特徴であるV字状の水しぶきと白波の違いが分かるとお客様も発見しておりました。

沖合へ行くも波が高く…。
なんとかマッコウクジラのポイントへ行くも発見は出来ませんでした。

波が穏やかなところに移動し生き物を探していると、アホウドリが飛んでいきましたよ!



強い風に乗って優雅で気持ちよさそうでした。

2便目では沖の方はさらに白波が…。
陸近くは穏やかでしたので船を進めるも何も発見出来ず。

まだ波がありましたが頑張ってマッコウクジラのポイントへ!!
マッコウクジラやシャチなどはやはり発見出来ませんでしたが、今回もイシイルカの姿が!



波がありましたが白黒ボディもはっきり。
高速で泳ぎ船の左右を行ったり来たり!!お客様も翻弄されておりました。

ここ最近時化模様が多くなっています。
明日は穏やかな中出航出来るのを願いたいですね。


2018年 7月 17日 (火)

国後島側に

by hamanasu

本日は専門学校の研修クルーズでの出航となりました。

午前と午後に分かれクルーズへ出る予定でしたが、午後便のみ高波の為欠航となってしまいました。

午前便では少し波風がある中でしたが沖合へ。
普段陸の近くにイシイルカの姿が多く見られるのですが、今回はイルカの姿は目立ちませんでしたね。

波に揺られながら日ロ中間ライン付近へ行くと…マッコウクジラのブローを発見!!



近付くも残念ながら国後側…。
少し遠目で見えずらかったですが、皆さん頑張って見つけておりました。

呼吸を整え尾びれを上げて潜っていくと、尾びれが見えた方は多く歓声も上がりましたね。

その後波がおさまっているところに向かって船を進めると…今度は国後島側にシャチ!!



双眼鏡で見える距離だったのでシャチを確認するのは難しかったですね。

帰港時間も迫っており残念ながら帰港となりました。

明日は波風も落ち着き両便出航出来ることを願いたいですね。


2018年 7月 16日 (月)

霧が晴れると

by hamanasu

本日も2便共に出航することが出来ました。

朝のうちは波がとても穏やかでしたが、視界は真っ白。
1便目視界が良くなっているのを願いながら沖合へ。

残念ながらなかなか霧がはれず(汗)
白い視界の中でしたが、船のそばからイシイルカの姿が!



船の近くを元気に走ってくれましたよ^_^

その後他の生き物を探しながら船を進めていると、他船から視界が良くなったポイントとマッコウクジラ情報が入りました。

そのポイントへ行くと視界がはれ、国後島もはっきり。

マッコウクジラの浮上を待っていると、複数国後島側での浮上を確認!
ようやく羅臼側に浮上したマッコウクジラを発見!



近くなったところで尾びれを潜っていきました。

その後違う個体が浮上!!
マッコウクジラは浮上して息を整えるのですが、こちらの個体は大きな尾びれを持ち上げ何度も海面をバシバシ!

普段あまり見ない行動でしたね。



船の近くまでくると、マッコウクジラの大きな呼吸音がよく聞こえます。
腰を持ち上げ潜る態勢になったので尾びれが上がるかと思いきや…尾びれは上げずに潜っていきました。

尾びれは見れませんでしたが、船の近くでしっかり観察することが出来ましたね♪

午後の2便目は毎年ご乗船になる団体の皆様!
3隻での出航となりました。

ようやく霧もはれ太陽も出て良い天気になったのですが、出航間際に風が強くなってしまいました…。

波も少しありましたが出航するとあちらこちらにイシイルカの姿が!



船の横を高速で泳ぐイシイルカを見て子供たちは歓声も上がっておりましたね。

日ロ中間ラインまでなんとか行けましたが、残念ながらマッコウクジラポイントまでは行けず…。
少し早めの帰港となりました。

明日は貸切チャーター便での出航予定です!
無事に出航出来ますように!


2018年 7月 15日 (日)

雨の中

by hamanasu

本日も2便共に出航することが出来ました。

朝から本降りの雨降り…。
視界も悪い中での出航でしたが両便でイシイルカに出遭う事出来ましたよ!

船の近くをV字状の水しぶきを上げて泳いでくれました。

そして、1便目のみですがマッコウクジラにも!!



他船から情報を頂きポイント付近で浮上を待っていると、船の目の前にマッコウクジラが浮上してくれました♪

船長の感的中です!!



船の近くでゆっくり観察し大きな尾びれを上げて潜っていきました。
迫力があり、お客様からの歓声が多く聞こえましたね^_^

雨と風がありとっても寒い中で船酔いされてしまったお客様もおりました。
体も冷えたと思いますので風邪など引かぬようお気を付けください。
大変お疲れ様でした。


2018年 7月 14日 (土)

タイミングが重要

by hamanasu

本日も順調に1,2便共に出航することが出来ましたよ。

朝のうちはいつもの濃い霧。
1便目出航前にすっきりはれてくれました!

そして2便共にイシイルカとマッコウクジラに出遭う事が出来ました!



イシイルカは波が穏やかでゆっくり泳ぐ姿が目立ちましたね。
お客様たちも初めのうちは見えにくそうしておりましたが、1度見慣れたらお客様自身でイルカを発見しておりました!

そして、本日マッコウクジラは根室海峡に多く入ってきているようで。
少なくても6頭は確認出来ました。

何頭かは国後島側に浮上もあり、少し遠くでの観察。



尾びれは皆さんしっかり見えており、歓声も上がりました^_^
少し付近で待っていると、2便共にばっちり船の近くで観察!!



船の近くで観察するマッコウクジラは迫力が違います。
「ぶふぉー!」と大きな呼吸音も聞こえ、呼吸を整えたのち大きな尾びれを上げて潜っていきました。



さすがに、近い時の歓声の大きさはさらに大きかったですね♪

明日は天気の予報があまり良くないようですが…明日になってみないと分かりません!!
無事に運航出来、素敵な出遭いがありますように!!


2018年 7月 13日 (金)

珍しい物づくし

by hamanasu

本日は1,2便出航となりました!

朝のうちは濃い霧に…。
心配でしたが沖合へ行くとすっきりとはれてくれましたよ♪

1便目では羅臼沖では珍しいナガスクジラが!!



波がとても穏やかで透けてとても綺麗でしたよ。

そして、1,2便ではシャチとカマイルカも!

シャチは1便目は帰港間際ギリギリで観察し、2便目はチャーター便で出航していた他船から情報を頂きしっかり観察することが出来ました!



常連シャチ群れ!!
午後からは全体で約7頭ほど見られ、親子と小さな子供の3頭がじゃれ合う姿も^_^

船の後ろにくっついてみたり、真横でいきなりスパイホップも!!



とっても可愛らしかったです。
小さな子供のハーフブリーチも見られ、はまなすのFacebookにその動画が載っておりますのでご覧ください!!

カマイルカは100頭前後の群れが岸近くを泳いでおりました。



船の引き波に乗って泳いでくれましたよ〜♪
水中を泳ぐ姿も見られとても綺麗でした!

明日も2便ともに出航予定です!
素敵な出遭いがありますように!!


2018年 7月 12日 (木)

知床岬に

by hamanasu

本日の午前中は貸切チャーター便での出航!!

朝から濃い霧に包まれた羅臼。
波が穏やかでしたが視界が真っ白でした。

知床岬方面を目指して船を進めると、だんだん視界がよくなりましたよ。
視界が良くなったところでシャチ発見!!



広く分散しており近付くとここ最近見られていなかった常連群れでした♪
全体で7,8頭ぐらいで、知床岬の周辺をぐるぐるしておりました。

親子と小さめのシャチの3頭はずっとじゃれじゃれ〜



ひっくり返ってお腹見せをしているとその上に乗っかってみたり、スパイホップや尾びれをぶんぶんしたりととても活発でした^_^

ずっと観察していたかったのですが、午後の一般が控えていたので後ろ髪をひかれながら帰港となりました。

午後からは岬にいたシャチたちが港の方へ来てくれていることを期待しながらの出航に!!

まだ港周辺は霧が残り視界は相変わらず悪かったです。

視界が少し良くなったところには多くのハシボソミズナギドリの群れが多く目立ちました!



もう7月に入り少なくなってくる時期なのですが、今年はまた増えてきている印象です。
一斉に海面を走って飛ぶ姿は迫力がありました!!

そして、イシイルカの姿も!!



凪が良く活発に泳ぐイシイルカの姿がとても綺麗でした。
視界がよくなるとあちらこちらでゆっくりプカプカと泳ぐのが見られましたよ。

後半視界が回復し国後島も見えるようになりましたが、シャチの姿は見られませんでした。

明日からは通常一般運航になります。
沢山の生き物に出遭う事が出来ますように。


>>
トップページ






RSS

Ringworld
RingBlog v3.20h