ホエールウォッチング 北海道 知床・羅臼観光船「はまなす」ブログ

お知らせの記事 >>
2015年 6月 18日 (木)

毎度お馴染み

by hamanasu

今日も朝からお馴染みの濃霧…。
待合所からすぐそこにある港すら見えません。



本日は2便目が出航予定でしたので、午後からは霧がはれてくれるのを期待していました。

そして、出航間際になると濃かった霧もはれてくれましたよ!

出航してすぐにイシイルカ見る事が出来ました^_^

少し風と波があったので見えにくかったですが、お客様一緒にみつけて下さいました。



近くでは見ませんでしたが、ハシボソミズナギドリも沖の方にかたまっているのが確認出来ましたよ!

明日こそは朝から視界が良いと良いですね。

お知らせです!!

観光船はまなすのTシャツ、パーカー、ナイロンジャケットが出来ました♪
デザインはもちろんシャチやマッコウクジラ!



観光船はまなすの待合所にて販売します。
サイズや色の数に限りがありますので、お早目にお買い求めください。


2015年 3月 29日 (日)

お知らせ

by hamanasu

お知らせです!

無事に冬季クルージングも終了しました。
ご利用していただいたお客様本当にありがとうございました。

観光船はまなすはもうすぐ夏期クルージングに向けて船体整備に入ります。

4月中ご予約がお受け出来ない場合がありますのでご了承下さい。

これから皆さんのご予約お待ちしております。




2014年 9月 30日 (火)

営業終了のお知らせ

by hamanasu

9月で当社の今季のホエールウォッチングの営業が終了になります。

ご乗船下さいました皆様本当にありがとうございました。

また、来年営業を開始しましたらお知らせします。

どうぞよろしくお願い致します。




2014年 9月 11日 (木)

肌寒い

by hamanasu

今日も曇り空、時折霧雨が朝降っておりました。

午前中少しの間だけ日差しが出ましたが、その後は隠れてしまい曇り空…。
風も吹いており肌寒い1日となりました。



本日はお客様需要がなく出航がありませんでした。
ご予約頂いていたお客様申し訳ありませんでした。

最近はぐっと気温が下がりもう秋本番になってきていますね。
陸にいる際は太陽があるときは薄着でも過ごせますが、海上はとても寒くなっております。

是非とも乗船の際は暖かい恰好でお越し下さい。

今日のお昼頃船の出航がなかったので、クジラの見える丘公園へ行ってみました。

長崎大学のマッコウクジラ調査チームが朝早くから日が落ちるまでマッコウクジラを探しています。

今日も寒さに耐えながら頑張ってマッコウクジラを探してくれていました。
本当にありがとうございます。



それほど丘の方は視界は悪くはなかったのですが沖の方は薄っすら白くぼやっとしていました。

まだ午前中は根室海峡にいたようです♪

明日もいてくれることを期待したいですね!!

*お知らせ*

本日18時30分ビジターセンターにて長崎大学の天野先生の講演会があります。

とても貴重な話が聞けると思います。
羅臼にいる方、お時間ある方是非とも講演会を聞きに来てみてはいかがでしょうか?

もちろん!私も行きます!


2014年 8月 31日 (日)

あちらこちらに

by hamanasu

今日の羅臼は秋らしい天気でした。

本日2便目出航しました。

気が付けば8月も今日で終わりですね。
月日が過ぎるのはあっという間です。

夏休みも終わり、ウォッチングに来るお客様も減ってきております。

今日は少し風があり白波がたっておりましたが、落ち着いていました。

朝から多くの方からマッコウクジラの情報を頂きました。
本当にありがとうございます。

皆さんのおかげで無事に船の近くで見る事出来ましたよ^_^

ポイントに着いてすぐにマッコウクジラの浮上を発見!!
国境ぎりぎりでロシア側でしたが、しっかり見る事出来ましたね。



マッコウクジラはこのように大きなブロー(潮吹き)が上がります!
これを探して見つけております。

そして、最後は高々と尾びれを上げて深い海へと潜っていきます。



1頭目を観察後、浮上場所が遠く間に合いませんでしたが何頭かマッコウクジラを確認出来ました。

その後、違う個体を探していますと今度は日本側にマッコウクジラ浮上してくれました♪

初めより船の近くで見れました!!

こちらも尾びれを上げて潜っていきましたよ。



個体個体で尾びれの形や上げ方も違っていて面白いですね。

今日も無事にマッコウクジラに会えて本当に良かったです。
明日も出会えることに期待したですね!

お知らせです!

明日の出航時間に変更がありますので、よろしくお願い致します。
詳しくは運航カレンダーをご確認下さい。


2014年 7月 10日 (木)

1日どんより

by hamanasu

今日の羅臼は朝から雨が降り、強く降ったり弱まったり…。
霧がかかったり晴れたりでどんよりした1日となりました。

本日1便目出航予定でしたが、天気も波の情報もあまり良いものではなかったので欠航とさせていただきました。

ご予約して頂いたお客様申し訳ありませんでした。

今近づいてきている台風もとても心配ですね。
旅行される方気を付けて外出して下さい。

2日も海に出ていないと本当に体がなまってしまいますね(汗)

最近は安定してマッコウクジラが見られております!


7月8日に撮影したマッコウクジラです。

マッコウクジラも迫力があって良いですが、久し振りにシャチも見たいですね。


6月30日に撮影した写真です。

無事に沢山の生き物に出会えているだけで幸せ者ですね。

明日は3便目が出航予定です。
海が荒れない事を願いたいですね。

お知らせです!

今夜7:00〜8:54 BS朝日「ボクらの地球」にてクジラとシャチの楽園 世界遺産知床と奇跡の海春から夏へ 知られざる生命の物語が放送されます。

皆さん是非とも見て下さい!!


2013年 4月 10日 (水)

夏季予約受付開始と料金変更のお知らせ

by hamanasu

本年度もシャチやイルカ、クジラが見える季節が近づいてきました。

本年度の冬季運航の終了に伴い、夏季運航の予約受付を開始いたします。

また、本年度より、スムーズな運航を行う為に知床・羅臼の「観光船協議会」に当船も加入することが決定致しました。それに際しまして、加盟している船と同じ料金に統一することが決まりました。変更後の料金につきましては、当ウェブページの「運航案内」をご確認下さい。

出航時間に変更はございませんが、料金変更に伴いクルーズ時間が「約2時間」から「約2時間30分」に変更となります。

急な変更でご迷惑をお掛け致しますが、ご理解、ご協力御願い申し上げます。
今度とも当船をよろしく御願い致します。

*料金変更のお知らせがご予約の際になかった早期のご予約のお客様は変更前の料金でご清算させて頂きます。


2012年 12月 26日 (水)

冬季運航について

by hamanasu

今年度も冬季の流氷・バードウォッチングの予約を受け付けております。

冬の羅臼は流氷が来る頃になるとオジロワシやオオワシを観察することができます。

世界的にも貴重なオジロワシやオオワシを近くで見ることができ、写真撮影もできます。

詳しくは運航案内をご覧頂くか、お問い合わせ下さい。


2012年 10月 3日 (水)

10月、11月の運航について

by hamanasu

2012年の10月、11月のホエールウォッチングの運航についてお知らせ致します。

10月〜11月中旬まで、当船は釧路での仕事が入っておりますので、羅臼での運航を休

ませて頂きます。

ご迷惑をおかけ致しますが、ご理解よろしく御願い致します。


2012年 9月 25日 (火)

シャチ観察会in釧路2012

by hamanasu

今年度もはまなすのブログをお借りしまして、釧路で実施されますシャチ観察会の案内を

したいと思います。

参加をご希望される方は記事をしっかりお読みになった上で、下記の連絡先にご連絡下さ

い。

お問い合わせ先 head.jonnymoseley@docomo.ne.jp

上記のアドレス以外での受付は一切行いません。

観光船 はまなす、尾田建設にご連絡はしないで下さい。

あくまで、公表の場をお借りしているだけです。


シャチ観察会in釧路2012

 全国のシャチ好きの皆さん、今年も「野生のシャチが見てみたい!」とか「野生のシャチを、時間をかけてじっくり観察したい!」という方には嬉しいシャチ観察会in釧路が実施されます!
期間は、来たる2012年10月27日〜11月5日(予定)で、昨年と同じく釧路沖にてシャチの調査クルーズが行われます!!今回もそのクルーズに一般の方も便乗できることになりました!そこでこのクルーズに参加したい方を大募集致します!!このクルーズはまさにシャチ好きのためのクルーズと言っても過言では無いと思っています!昨年より募集を開始しましたが、今年もより多くのシャチ好きがシャチに出会えるようにと募集致します!!興味ある方は是非、お問い合わせ下さい。

詳細
主催:斎野重夫(海洋ジャーナリスト)、協力(北海道シャチ研究大学連合プロジェクト)
期間:2012年10月27日〜11月5日で予定
参加期間:1日〜フル参加ご自由にどうぞ。(長期参加の方が当然遭遇率も高くなります。)
出港時間:その日の海の状況などを見て判断。早朝5〜6時が多いです。
帰港時間:その日の海の状況などを見て判断。夕方4時以降になる場合が多い。
乗船料: \15,000(1日当たり)を予定

このクルーズのメリット
・国内で実施されているシャチの調査研究の世界を体験できます。それにより、不明な点が多い国内のシャチについて学ぶことができるかもしれません。
・1日クルーズですので、シャチとの遭遇率も必然的に上がります。また、シャチと遭遇す
れば、時間をかけて観察できます。
・クルーズが行われる海域では過去に何度もシャチのハンティングが目撃されております。
 運がよければ見られるかもしれません。
・過去のシャチ発見率は50〜80%とかなり高い確率です。

注意点
*出港すれば1日帰ってきません。
このクルーズは通常の観光クルーズとは違います。メインはシャチの調査チームです。そこに便乗させて頂く形となります。そのため、「飛行機の時間があるから早く帰りたい。」、「酔ったから帰りたい」と言われましても帰れません。ご注意下さい。また、先述の理由から多少の悪条件でも出港致します。ご乗船時は覚悟して下さい。
*野生の生物が対象です。シャチとの100%の遭遇を確約するものではありません。

お問い合わせ先 head.jonnymoseley@docomo.ne.jp

上記のアドレス以外での受付は一切行いません。

観光船 はまなす、尾田建設にご連絡はしないで下さい。

あくまで、公表の場をお借りしているだけです。







>>
トップページ






RSS

Ringworld
RingBlog v3.20h