ホエールウォッチング 北海道 知床・羅臼観光船「はまなす」ブログ

<< クルージングの記事 >>
2018年 8月 7日 (火)

8月でも!

by hamanasu

本日は2便共に出航する事が出来ました。

朝からどんより曇り空。
午後から少し晴れ間が見られましたが、風がとっても冷たかったですね。
波風も少しありました(汗)

1便目では出航しマッコウクジラのポイントに向かっている最中にたくさんのイシイルカが観察出来ましたね。

そして、マッコウクジラのポイントに着くとすぐに船の近くにマッコウクジラが浮上!!



ばっちり船の近くで観察出来ました。

5分から10分程度海面に浮上し呼吸を整えます。
呼吸を整え終わると深く深呼吸、その後大きな尾びれが上がっていきます。



今回も複数のマッコウクジラが確認出来ました。
この便ではこの他に2回船の近くで観察することが出来ましたよ^_^

午後の便では他船からマッコウクジラ情報を頂き、急いでポイントへ!

浮上予想時間ぎりぎりにポイントに到着すると…。
タイミングよくマッコウクジラが浮上!



船の近くでゆっくりしており、尾びれを上げて潜っていくところもしっかり見ることが出来ました。

イチョウの葉のような形の尾びれ!
お客様からは大きな歓声も聞こえてきましたよ♪

午後の便はマッコウクジラの他にシャチも!!



十数頭ほどのシャチ群れ。
動きが不規則で潜水も少し長かったので少し観察しづらかったですが、シャチのほうから船に近付いて来ることもありました!

8月に入り、確立がぐんっと下がっていたシャチにも出遭えとてもラッキーでしたね。

明日も波風が出る予報のようですが、無事に出航出来ますように!
そして、素敵な出遭いがありますように!


2018年 8月 6日 (月)

次々と

by hamanasu

本日は通常の2便運航と夕方の臨時便の計3便の運航となりました。

今回も朝から視界も天気も良い中出航する事が出来ましたね。
風はとても冷たかったですが、とてもクルージング日和。

3便共に元気に泳ぐイシイルカとマッコウクジラを船の近くで観察することが出来ましたよ♪



今日も多くのマッコウクジラが根室海峡に入ってきてくれていたようで!
たくさんのマッコウクジラを船の近くで観察^_^

どの便もタイミングはばっちりで、マッコウクジラのポイントに着いてすぐに複数のクジラを観察することが出来ましたね。



体長が15〜18mもあるマッコウクジラ!
当船とほとんど変わらない大きさです!

深海へ潜っていく瞬間、大きな尾びれが高々と上がりお客様もとても驚かれておりましたね。

1便目と3便目ではマッコウクジラからこちらに近付いてくる場面も!!



大きな頭をこちらに向け、船のすぐ後ろに近付きこちらを観察するように船の下を通ったりしておりました^_^

その様子ははまなすのFacebookにて動画をアップしてありますのでご覧ください。

尾びれの上がり方や形なども様々!



尾びれをとても高く上げていく個体や少し控えめに上げていく個体、尾びれの形も綺麗なイチョウのような形から尾びれのふちがギザギザになって穴が開いている個体など。

マッコウクジラも私たち人間と同じように個体によって違いがあります。
今回は複数のマッコウクジラを観察することが出来たのでお客様もよく違いが観察出来たのではないでしょうか^_^

明日もたくさんのマッコウクジラが観察出来ることを期待したいですね!!


2018年 8月 5日 (日)

タイミング次第!

by hamanasu

昨日は残念ながら時化てしまい全便欠航となってしまいましたが、本日は波風も落ち着き良いコンディションで2便共に出航する事が出来ました。

1便目では出航してマッコウクジラポイントへ着くとタイミングよくマッコウクジラが浮上!!



ばっちり船の近くで観察することが出来ました。

今回はこの個体以外に2回もマッコウクジラをゆっくり観察^_^
迫力ある姿にお客様からはたくさんの歓声が聞こえましたよ。

マッコウクジラを観察した後船の近くに珍しくツチクジラが!



普段警戒心が強く船が近づく前にすぐに潜ってしまう事が多いのですが、今回はすぐ船の近くまで近付かせてくれました♪

そして、帰港途中にはたくさんのイシイルカを観察し、入港前には他船から入っていたカマイルカを発見!!



カマイルカの頭数はそれほど多くは無かったですが、魚の群れを追ってエサ取りをしていましたよ!
カマイルカは激しく泳ぎ、そのまわりをカモメたちがおこぼれを狙ってたくさん飛んでいました。

2便目では、出航してすぐにたくさんのイシイルカたち!

あちらこちらにゆっくりしている姿やV字状の水しぶきを上げて泳ぐ姿が目立ちました。

他船と協力してマッコウクジラを捜索!
水中マイクを使ってポイントを割り出し、なんとか2回船の近くでばっちりマッコウクジラを観察することが出来ました〜。



最後に観察したマッコウクジラは尾びれをとっても高く上げて潜っていきましたね。

ホエールウオッチングは野生の生き物を相手にしておりますので、その時によって観察出来る生き物が変わってきます。
明日はどんな生き物たちとの出遭いがあるか楽しみですね。


2018年 8月 4日 (土)

強く吹く北風

by hamanasu

本日も2便共に出航予定でしたが、朝から強い北風が…。
海は白波が目立ち残念ながら高波の為欠航となってしまいました。



ご予約頂きましたお客様大変申し訳ございませんでした。
ここ最近順調に出航出来、生き物に出遭えていたので非常に残念でしたね。

今日は待合所での事務作業と船の整備へ。



船を安全に運航出来るように定期的にオイル交換などの整備を行いましたよ!

風があり外にいると丁度よいですが作業をすると少し暑く感じましたね。
だんだんと夏を通り過ぎ秋らしくなってしまいましたね(汗)



機関室の掃除なども怠りなく、綺麗に掃除も!

明日は波風も落ち着き両便で出航出来ることを願いたいですね。


2018年 8月 3日 (金)

大物づくし

by hamanasu

本日も快晴べた凪に。
無事に両便出航する事が出来ましたよ〜。

1便目マッコウクジラポイントへ向かうと、他船からシャチ情報が!!
マッコウクジラを後回しにして、まずはシャチの方へ向かいましたよ。



数十頭ほどのシャチ群れ。
ぎゅっとまとまって泳ぐ迫力ある姿が見られましたね。

ある程度シャチを観察した後、タイミングよくマッコウクジラが浮上!!

少し遠かったですがばっちり船の近くで観察出来ました。



大きな尾びれを上げて潜る瞬間もしっかり観察出来ましたね^_^

午後の2便目では出航してすぐに激しく泳ぐイシイルカの姿が!
イシイルカを観察しマッコウクジラポイントへ!

ポイントへ着くと、マッコウクジラの浮上を複数確認したのですがすべて国後島側での浮上…。

近くに行けないので違うポイントへ。
また今度は遠かったですが日本側に浮上!

そちらへ向かっている最中に潜ってしまいましたが、そのポイントで待つことに。

ポイントへ着くころに今度はシャチ発見!!



朝のシャチたちが羅臼側に戻ってきてくれました♪
広く分散していましたが船が近づくと船の下をくぐったりとお客様を翻弄しておりましたね。

シャチを観察していると大きな潮吹きが!
なんといきなりナガスクジラが出てきてくれました〜。



手前がナガスクジラとその奥にシャチがいます!

体長が20mにもなるナガスクジラ!
少し離れておりますが、シャチと比べると大きさが全く違うのが分かりますね^_^

シャチの潮吹きに太陽の西日が当たり虹が掛かりとても綺麗でした。

帰港時間も迫っていたので港へ戻っていると、マッコウクジラが船の近くに浮上!!

今度はばっちり船の近くで観察しさいごの尾びれも見ることが出来ました♪

本日は本当に沢山の生き物に出遭う事が出来とてもラッキーでした。
明日は少し風が吹く予報となっておりますが、無事に出航出来ますように。


2018年 8月 2日 (木)

斜めの潮吹き

by hamanasu

本日も2便共に出航する事が出来ました。

今回は朝から快晴で視界良好!!
しかも波はとても穏やかでしたよ〜。

昨日は残念ながらマッコウクジラを発見することが出来ませんでしたが、今日は朝からマッコウクジラの情報が入ってきました♪

期待しながらの1便目出航。

マッコウクジラのポイントに着くとすぐに船の近くにマッコウクジラが浮上。

タイミング良く船の近くでゆっくり観察することが出来ましたね。

5分から10分程度海面に浮上し呼吸を整えます。
呼吸を整えると大きな尾びれを上げて潜っていきました〜。



尾びれを上げて潜っていくと、深海にいるイカなどを求めて40分から1時間潜ります。

この個体の他に2頭発見しましたが国後側、その後羅臼側にもう1頭浮上したのでそちらへ向かいまた船の近くで観察出来ました!

順調にマッコウクジラを観察することが出来、運航時間もまだ余裕があったので他の生き物を探しに行くと。



羅臼沖ではとても珍しいクロアシアホウドリ!
漁船からのおこぼれの魚か何かをついばんでおり、クロアシアホウドリの近くにはフルマカモメなどの姿も見られました。

白色型のフルマカモメと比べるとクロアシアホウドリの大きさが大きいのがとても分かりやすいですね^_^

2便目では、朝には見当たらなかったイシイルカの姿が多く目立つようになりましたよ。



V字状の水しぶきを上げて激しく泳ぐ姿や黒い背中を出してゆっくり泳ぐ姿も見られました。

イシイルカを観察した後、急いでマッコウクジラポイントへ!

ポイントに着く前に少し遠くにマッコウクジラが浮上してしまい間に合わないかと思われましたが、なんとか間に合いました〜。

この個体を船の近くで観察し、違う個体の浮上を水中マイクを使って待っていると、こちらも船の近くで観察!!



「ぶふぉー」と大きな潮吹きの音にお客様もとても驚かれておりましたね。
尾びれを上げて潜っていく姿に2回目でもお客様からは歓声が聞こえてきました^_^

本日は無事に両便でマッコウクジラに出遭う事が出来てとてもラッキーでした。
明日もたくさんの生き物に出遭えると良いですね。


2018年 8月 1日 (水)

秋らしく

by hamanasu

本日も2便共に出航する事が出来ました。

朝のうちは波風がとても穏やか。
霧が少し出ておりましたが、わりと視界が広がっておりましたよ。

今回は両便でイシイルカに出遭う事が出来ました!



水面で黒い背中を出してゆっくりしている姿がよく見られ、船が近づくと勢いよく泳ぎ出しましたよ〜。

V字状の水しぶきを上げて泳ぐのが特徴のイシイルカ!



時速50km以上のスピードで泳ぎ船もイシイルカに追いつくのがやっとなほど泳ぐのが速いイルカなんですよ^_^

お客様も船の左右と翻弄されておりました。

そして、午後からはカマイルカの群れにも!!



午後便出航してすぐに港の近くで観察。
陸からでもすぐ近くでした〜!

群れの数は少なかったですが、またイシイルカとは違いアクティブ♪



船の真横でジャンプジャンプ!!
お客様からは大きな歓声も上がりましたね!

その帰港途中は一気に波風が…秋のようでした。
波をかぶって全身濡れてしまったお客様もおられました。

風邪など引かぬようお気を付下さい。

今回はマッコウクジラポイントへ行ったのですが、残念ながら発見出来ず。
根室海峡から出てしまったのでしょうか。
明日は羅臼沖に戻ってきてくれるのを願いたいですね。


2018年 7月 31日 (火)

ウロウロ中!

by hamanasu

本日は無事に両便で出航する事が出来ました。

朝のうちは濃い霧に包まれましたが、出航するころには視界が広くなってくれましたよ。
霧がなくなると空は青空で太陽に照らされ陸にいるととても暑く感じましたね。

1便目のみですがマッコウクジラに出遭う事が出来ました!



沖合は波風があり、マッコウクジラのポイントへ行くことが出来ないかと思われましたがだんだんと波風が落ち着いてきていたのでポイントへ。

ポイントへ着いてすぐにタイミング良くマッコウクジラが浮上!!

5〜10分ほど海面に浮上し呼吸を整えると大きな尾びれを持ち上げます。



とても大きな尾びれ!!
お客様からは上がる瞬間は大きな歓声も聞こえてきました^_^

そして、1,2便では今回もシャチに出遭えました〜。

ここ最近よく観察されているシャチ群れ。



今日は港の近くでゆっくりしておりました!
船と並走したり、船の下に入り込んでいきなり出てきて驚かしたりと様々な動きを見せてくれましたよ♪

その中でもスパイホップやハーフブリーチ、特大ジャンプをする姿も見られ思わず大きな声で叫んでしまうこともありました。



シャチたちは自由に船の左右を行ったり来たり!
お客様たちもシャチに翻弄されておりました。

2便目の帰港途中にはイシイルカの姿も。

例年なら遭遇確立が下がってくる時期なのですが、まだこの根室海峡をシャチがウロウロしているようです!
まだ続いてくれると嬉しいですね^_^

明日も2便共に出航予定です。
良いコンディションで両便出航出来るといいですね。


2018年 7月 30日 (月)

白波欠航

by hamanasu

本日も羅臼の短い夏の陽気!!
朝から晴天となりました。

気温も高く、半そででも過ごせるほど。
とてもクルーズ日和になり、2便共に出航予定でしたが残念ながら高波の為欠航となってしまいました。

ご予約頂きましたお客様大変申し訳ございませんでした。



海の方は白波が目立っておりました…汗

早く波風が落ち着き明日は無事に出航出来ますように!!

そして、マッコウクジラなどの生き物に出遭えることを期待したいですね!




2018年 7月 29日 (日)

何があるか分からない海

by hamanasu

本日も2便共に出航することが出来ました。

朝のうちは真っ白の世界…。
でしたが沖合へ行くと風が出て視界が広がりましたよ〜♪

そして、今回も両便でイシイルカとマッコウクジラに出遭う事が出来ました。



本日は少なくても5頭のマッコウクジラが根室海峡に入ってきたようで!
少し船から遠目の浮上でしたが、ばっちりどちらも船の近くで観察^_^



尾びれを高く上げて潜っていきました〜!

そして、2便目のみですがまさかのカマイルカとシャチに出遭えました。

カマイルカは出航してすぐに遭遇。



約100頭くらいの群れで、魚の大群を追っかけておりました!
カマイルカの周りにはたくさんのカモメたち!

アクティブに飛んだり跳ねたり、激しく泳ぐカマイルカたちのまわりには小魚の群れも見られましたね!

シャチはマッコウクジラを観察している最中に発見!!



日ロ中間ライン付近で帰港時間も迫っておりましたが、船の近くで観察^_^
西日がシャチの潮吹きにあたり虹が掛かってとっても綺麗でしたよ。

本当にこの羅臼の海は何が起こるか分からない海ですね。
明日も風が吹く予報ですが無事に出航出来ますように!


<< >>
トップページ






RSS

Ringworld
RingBlog v3.20h