ホエールウォッチング 北海道 知床・羅臼観光船「はまなす」ブログ

<< WHAT'S NEW >>
2019年 2月 11日 (月)

今季初運航

by hamanasu

本日今シーズン初運航となりました。

1日貸切チャーター便での出航!!
ここ最近とても寒い日が続いておりましたが、早朝出航の際には風もなく気温もそれほど低くなかったので寒くありませんでしたよ。

流氷は港から少し離れておりましたが、日の出までに無事に到達!
少し雲があり、知床連山は残念ながら雲の中に隠れてしまいましたが国後島から上がる眩しい日の出がしっかり見られました!



景色がオレンジ色や黄色などに染まり、とても美しかったです。

流氷はがっちりとした大きな氷がびっしり!
氷同士がぶつかってせり上がって壁のように立ち上がる氷に、重なり合ってオブジェのような氷と様々。

観光船が集まりだすと山からオオワシ、オジロワシたちが飛んできます!



船のまわりを大きく旋回!!
鋭い目はこちらの動きや他のワシたちの事をしっかり見ております。

ぐるぐると大きくまわり、狙いを定めているようです。
狙いを定めると風に乗って一気に急降下!
激しい争いなどが観察出来ましたね♪

オオワシやオジロワシの幼鳥も負けじと!



積極的に獲物を奪いに行っておりました。

日が上がると穏やかだった風が少し吹き出しました。
風が吹くと一気に寒くなりましたね…。

普段よりも長く運航していると、ワシたちも船に慣れてくるのか?
たまたま警戒心が薄い個体が多かったのか?

普段オオワシやオジロワシは警戒心が強い鳥なので船にはあまり近寄っては来ないのですが、今日観察された個体はわりと長い間船の近くに止まっておりましたよ!



船のすぐ真下!
こちらがカメラを向けても「なに?」とでも言ってカメラ目線(笑)
普段鋭い顔をしておりますが、今回はなんとも可愛らしいお顔を見せてくれました^_^

なかなか逃げず、まるでモデルでしたね。
オジロワシを撮影していると、まわりのワシも気になりだしたのか?オオワシも近くに来ることも!

なんとも珍しく愛嬌を振りまいてくれました〜。

今回は珍しい行動が観察出来ましたね。
明日は通常運航予定で早朝便が出航予定です。
良いお天気が続いてくれることを願いたいですね。


2019年 2月 10日 (日)

夕方

by hamanasu

本日は午前中少し雪がちらつくことがありましたが、気持ちの良い青空が今日も見られましたよ!



羅臼岳も国後島もよく見えておりました。
ワシ達の激しい鳴き声も頻繁に聞こえるようになりましたね。

流氷は少し北に下がっておりますが、陸からでも見えるところにあります!
夕方になると空がうっすらとピンクやらオレンジ色に染まりため息が出てしまうほど美しい景色。



明日からついに運航予定です!
貸切チャーター便の運航なので良い天気になってくれることを期待したいですね!


2019年 2月 9日 (土)

久し振りの晴天

by hamanasu

昨日から物凄く気温が冷え込み、羅臼では珍しくマイナス15℃に!
北海道の中では羅臼はわりと暖かく普段はマイナス10℃にもならないので、極寒でしたね。

風が吹くと外に出ている素肌が冷たいを通り越して痛かったです…。

ただ、本日は朝から気持ちの良い青空と太陽!



ここ最近雪続きだったので、晴れ間が見られると気分が上がりますね♪

今回は海の視界も良く、国後島も綺麗に見られ爺爺岳も!!
港前まで来た流氷は陸からは少し離れてしまいました。

今日も海と山を行ったり来たりするオオワシ、オジロワシの姿がよく見られましたよ〜!



港の中では漁船が落としていった魚を急降下して水面に浮いている魚をゲット!
さすがかっこよかったです!

明後日から当社も運航予定となっております!
良い天気に流氷がある程度近くにあることを願いたいですね!


2019年 2月 8日 (金)

寒さを耐える

by hamanasu

本日はどんよりと分厚い雲に覆われ、頻繁に雪が降ったりやんだり。
まだまだ雪は積もりそうです。

天気予報ほど風は強くはない印象でしたが、昨日岸近くまで近づいてきた流氷は沖合へ少し離れたようです。



海は視界が悪くはっきりは分かりませんが、流氷の細かい残骸がちらほら。
ワシ達も山と海を行ったり来たりする姿が多く見られましたね。

史上最強の寒気で気温が低く、風が吹くととっても寒いです。

羅臼川にオオハクチョウの姿も!



寒さに耐えるためか、丸くなって浮いている姿は石の上に雪が積もっているようにも見えました。

明日も寒さが続くようですが、みなさんも暖かい格好でお越し下さいね。


2019年 2月 7日 (木)

どんどん近づく

by hamanasu

本日の羅臼は朝のうちは雪は控えめ。
だいぶワシ達の数も増えてきて、朝にはワシ達の「キャンキャン」とかん高い鳴き声もよく聞こえるようになりました。

山の木々にはたくさんのワシ達がとまって羽を休める姿も多く見られるようになりましたよ。

流氷が近づいたり離れたりしており、今朝はどこにあるだろう?と国後展望台へ行ってみると…



まだそれほど港近くにはなく相泊から沖合に広がるように流氷が広がっておりました!

その後待合所へ出勤するころにはまた雪が強く降り出しました。
今日は降ったりやんだりと落ち着かなかったですね。



仕事最中にふと窓の外に目をやると…なにやら陸からは確認出来なかった流氷が見えるように!
まだ少し遠いなぁ〜と考えているうちに、みるみる港近くに!!



陸からでもくっきりはっきり見える位置まで近づいてきました!!
本当に流氷の動きは読めませんね…。

港近くまで流氷が来たからと言ってずっと残っているわけでもなく、風向きによっては1日で遠くに離れてしまうこともあります。
これからの動きに注目です!

そして!なんと本日シャチ情報が!!
出航していた他船が観察したようですよ!

シャチ情報は嬉しいですが、根室海峡は知床半島と国後島に挟まれた狭い海域ですので流氷の動きによっては挟まれてしまう可能性もあります。
無事に流氷から逃げ切ってくれることを願いたいですね。


2019年 2月 6日 (水)

水しぶき!

by hamanasu

本日は久し振りに静かな朝。
気持ちの良い青空とはいきませんでしたが、風も雪も降っておらず穏やかでした。

朝のうちは視界も良く最近顔を隠していた羅臼岳とうっすら国後島も見られましたよ〜!



ただ流氷は国後島の方へ流れていったのか見えませんでした。

ワシ達も前まで少し少ない印象でしたが、ようやく増えてきたような気がします!
道路脇の木々にとまるワシ達を見るようになりました^_^



そして、昼前から船の雪取りへ!
2,3日暴風雪で溜まった雪を綺麗にし、船を試運転しに行ってきましたよ!

雪も降り出しており、顔に当たる風がとっても冷たかったです…。
しかし!久し振りの出遭いも!!



なんとイシイルカがいましたよ♪
写真は昨年のですが、海の凪も良かったのでとても綺麗でした!

頭数も多く、5,6頭はいましたよ!
元気に泳ぐ姿をみるとやはり嬉しく感じますね!

さて、明日から史上最強の大寒気が来るようですが…どうなることやら。
かなり冷え込むようですので、心の準備をしておきたいと思います。


2019年 2月 5日 (火)

雪壁が

by hamanasu

また、昨日から風が強く吹き昨夜も窓の外から大きな音が鳴り響いておりました。

今朝になっても風は落ち着かず…。
細かい雪も降ったりやんだり、待合所ではストーブを点け暖かくすると窓についた雪が融けるのですが外の気温で冷えると凍ってしまいガラスが氷のアート作品のようになることも。



地吹雪で視界が悪くなったり、吹き溜まりも出来雪を何回取っても積もりエンドレス状態。
除雪車やタイヤが目の前を頻繁に行ったり来たり!
目の前の道路の端には寄せられた雪が溜まってぷち雪壁に(笑)



近くを歩いていると少しだけ雪壁ウォークの気分を味わえます!笑

午後からはようやく雪も風も落ち着きだし、ときおり青空も。
視界も良くなり国後島も見えるようになってきました。



昨日は待合所から流氷の姿が確認出来ましたが、本日は残念ながら見えませんでした…。
ただ、夕方相泊にいた船長からは沖合に流氷が見えるとの情報がありましたよ!

強い風がかなり吹いていたので今回は相泊の方に流れてしまったみたいですね。
風の影響を大きく受ける流氷!これからの動きに注目です。


2019年 2月 4日 (月)

一瞬の束の間

by hamanasu

本日は朝からしんしんと重たい雪が降り続け、木々や車、道路などの上がモコモコに。

雪を取っても取ってもすぐに溜まってしまい…きりがありませんでした…汗

端に寄せられた雪はどんどん大きな山に!!
そり滑りぐらいは出来そうな大きさになってきております。



雪が降り続き、視界が悪い中でも空にはオオワシ、オジロワシたち!
こんなに視界が悪いのにワシ達は山からちゃんと船の動きを見て飛んでくるので本当にすごいです。



昼頃には雪も止みはじめ、視界が少し良くなると!
水平線に流氷の姿を発見!!



昨日から流氷が近くまで来たという情報があったので、気になっていましたがようやく陸からでも見えるところまで入ってきましたね^_^

ただ、雪も止んで落ち着いたのも束の間…風が一気に強くなりはじめてしまいました…。
強い風に乗って細かい雪どころか雪の塊が飛んでくることも。

また荒れだしている羅臼です。

暴風雪警報も出ております。
皆様車の運転には十分にお気を付け下さい。


2019年 2月 3日 (日)

ようやく落ち着きました

by hamanasu

一昨日から強い風が吹き荒れていた羅臼。
今朝の内風が残っておりましたが昼間には穏やかに!

晴れ間も見られましたよ♪



久し振りに羅臼岳の姿を見たような気がします。
ゆっくりとした1日となり、昨日に比べて少し寒さも緩んだようです。

少し暖かくなったとはいえ、気温はもちろんマイナス気温!
羅臼川の河口は相変わらず結氷しておりましたよ!



勝手なイメージですが、川の上を歩けそうですね(笑)
危ないのでやってはいけませんよ!!

約2日間吹き荒れていた海も嘘のように穏やかに!



強い風に波が竜巻のように舞い上がっていたのに…今日は逆に湖のよう。
自然は様々な顔をみせてくれますね。

気が付けば1月も終わり2月へ!
本日は節分です!皆様今夜は豆まきですかね^_^
副をたくさんお家へ招いて下さい。

今日は穏やかな羅臼でしたが、天気予報では明日からまた雪で荒れるような予報も…。
穏やかな日が続くことを祈っております!!


2019年 2月 2日 (土)

荒れ続ける羅臼

by hamanasu

昨日の午後から風が強く吹くようになり、夜になっても昼間になってもおさまることはありませんでした。

突風が吹き荒れ、夜中の間も待合所の中にいても「ゴォーゴォー」「ビュービュー」建物が揺れることも…。
ガタガタと大きな音がなるたびに飛んで行ってしまうのでは?という恐怖も。



山から吹く強い風で橋の上や道路では地吹雪で前が見えなくなることもありましたね。
雪と寒さで羅臼川の表面が凍っておりました(汗)

雪はそんなに降りませんが、強い風によって吹き溜まりがあちこちに。



みなさん朝早くから除雪作業!
本当にお疲れ様です。どんどん積雪が増えていきますね。

今年はよく荒れる羅臼。
早く落ち着いてほしいものです。


<< >>
トップページ






RSS

Ringworld
RingBlog v3.20h